2016-02-01_233650

少し前のことになりますが、2014年05月06日のゴールデンウィーク中に、休学留学に最適な大学UC Riversideに行って来ました。
2016-02-01_233533

かなり多くの日本人留学生が選ぶこのカルフォルニア州。とは言っても日本の本州と同じぐらいの広さがあり、場所によって全然違った街並みになるのです。

今回行った大学はCSULBや、CSULAなどの州立大学が中心。その中でも、今回は大学生が休学して行くのに最適なUC系の大学を紹介して行きたいと思います。
2016-02-01_233553

UC Riversideは、略さずに言うとUniversity of California Riverside、日本語ではカリフォルニア大学リバーサイド校です。

大学名の頭にUCとつくのはUniversity of Californiaの略で日本でも有名なUCLAや孫さんも卒業したUC Berkeleyなど系列大学が10あります。ロサンゼルスから東に70キロ。ここUCRには17,000人の生徒がおり、世界中から学生が集まっています。
2016-02-01_233650

休学留学に最適だと思う5つの理由

  1. 9ヶ月でCertificateが取得出来る。
    履歴書にUC系の大学で学んだ事が書けるのは就職にも有利出し、何より自信に繋がる。
  2. OPT(有給でインターンが出来る資格)が取得出来るため、アメリカで就業体験が可能。
  3. 授業料が年間168万円と名門大学の中ではべらぼうには高い価格ではない。
  4. 英語で専門的な勉強が出来る。

    Business and Management
    Accounting
    Event Management
    Human Resources
    Lean Six Sigma
    Management (International, Operations, or Business Administration)
    Marketing
    Organizational Leadership
    Project Management
    Purchasing, Logistics and Supply Chain Management

  5. UC系の大学には世界中からエリートが集まる。つまりネットワークが出来る。

もちろんUCLAやUCIなどUC系の大学でも似たようなプログラムがあるので、要チェックだ。ただし!入学にはTOEFLのIBTで80点が必要。まあ、そんなに簡単ではないが頑張ってぜひ取得して欲しい。


「アメリカへ留学したい」の人気記事はこちら

ブログ管理人 留学情報館 大塚庸平

株式会社 留学情報館の代表をしております、大塚庸平( オオツカ ヨウヘイ )と申します。自分自身もアメリカに留学をしていました。

「現地でこれやっておけば良かった!」
「これを知っていれば良かった!」

自分が感じたそんな思いを、解決すべく留学会社をロサンゼルスで設立しました。2007年にはニューヨーク、2008年に日本に拠点を展開しています。

この仕事に関わって長い月日が経ちますが、その経験の中で学んだことやノウハウをここで提供していきたいと思います。

続きのプロフィールはこちら→http://yohei.today/profile

アメリカ学生Fビザの申請に落ちてしまった

まず、どういう人が受かるか。これは明確。アメリカという国に利益をもたらす人。これに尽きる。例えば、面接で気に入られようとアメリカ好きをアピール、「私、アメリカにずっと住みたいんです!」結果、この人は認可されなかった。

審査する人も人間なので、当然好かれた方がいい。でも、審査官の合否の基準は好きか嫌いかではない。あくまでも彼らはアメリカ人の味方。

続きはこちら→http://yohei.today/post-39

アメリカビザ申請のサポート

留学情報館ではビザ申請のサポートをさせて頂いております。
http://yohei.today/post-363