14467084_10154558152297128_763942333_o

今日は息子が通っているGymboree Play & Musicと言うスクールについて書きますね。スクールというか塾というかお稽古ごとという感じでしょうか?

ちなみに今自分が息子を行かせているのはセブ校です。

昔は新宿のイベントスペースで短期間だけ教室があってそこに行かせてたんです。そこで子どもが楽しそうに参加しているのを見てたので、セブで同じ看板を見た時は
驚いたし、嬉しかった!

ちらっと覗いてみたら、同じ音楽が流れている!!同じようなカラフルな教室と、ロゴ!と言うわけで、今日はこのGymboreeを紹介していきますね。
14489762_10154558148997128_2142030991_o

Gymboree Cebuとは?

そもそもGymboreeって子ども服のお店じゃないの?と思った方もいらっしゃるのではないでしょうか?はい、そうです。同じ会社なのですが、幼児教育事業もやっているのです。

それも実はかなり大きな会社で、その教室の数、なんと世界に750を超えるというから驚きです。対象は0歳から6歳まで。1976年に米国サンフランシスコで始まり、現在日本でも元麻布(広尾)と自由が丘、横浜、札幌にあるようです。

Gymboree Play & Musicのコンセプトとは?

子どもの年齢に適した楽しいアクティビティ(遊びや音楽)を通じて脳を育むことを目的としています。教室にはカラフルでかわいらしい形の遊具が敷き詰められており、子どもたちの目を引きそうです。
14467084_10154558152297128_763942333_o
正直、参加した自分的には、ただ遊んでいるだけで、これのどこが脳の発達につながっているのか正直全然分かりません(笑)

でも確かに子どもは楽しそうにいつも笑っていますし、体を使ったアクティビティーが多いので、子どもの身体上の育成にも良いかと思っています。

授業料について

どれぐらいの費用がかかるのか?それが安いんです。教室によるかもしれませんが日本では1クラス5,000円もしました。 月謝2万円以上です。本部があるサンフランシスコでも月に200ドル程度、つまり日本と同じぐらいします。

それがここセブでは写真の通り。
14466887_10154558148832128_85993079_o

表の見方分かりますかね?回数によって料金が違うんです。もちろんとれば取るほど安くなるのですが、大体1,000円~2,500円/回程度。ざっくり言えば日本の3分の1です。これは嬉しい限りですね。

Gymboree Play & Music セブに行かせている理由とは?

なぜセブにまで来て、ジンボリーに通わせているのか? それは大きくいってふたつあります。

ひとつは単純に子どもが楽しそうにしているから。 やっぱり子どもは伸び伸び育って欲しいし、音楽などの感性も磨いて欲しい。だから、何だか学びになっているかは定かではないですが、きっとそれが将来につながれば良いなと思っています。
14513648_10154558152562128_1328543605_o

二つ目はやはり英語環境だと言うこと。このお稽古ごと、先生との会話もお友達同士との会話もすべて英語です。それもフィリピンでジンボリーに参加出来るのはお金持ちだけ。

セブに住む人の平均月収は日本の10分の1程度。つまり授業料が3分の1とは言え、日本人の感覚で言えば1回のレッスンに2万円程度かけているイメージです。

そんなフィリピン人の金持ちや、海外からの転勤族の子どもと一緒に学べるダイバシティーとも言える環境が子どもに良いと思っています。何せ今だけですからね。子どもが周波数拾えるの。http://yohei.today/post-351

セブのジンボリーは週1回からでも通える

日本から赤ちゃん留学させようと思うと、やはり2ヶ月はいたほうが割安なんですよね。普通の学校は入学金や衣装代、ビザ代などかかりますから。

それでも日本よりははるかに安いのでもちろんお勧めなのですが、このジンボリーは入学金こそ2,000ペソかかりますが、1レッスンからスタート出来るのも嬉しいところです。
14456936_10154558153057128_2057113362_o

つまり1ヶ月だけでも通えるし、安いから短い期間に複数回参加することも出来ますよね。うちも日本では1回5,000円は高!と思いながら通わせていましたが、今はその3分の1なんで、週に最低2回、出来る限り通わせています。

短期の方にはお勧めです!


「フィリピンセブで子育て」の人気記事はこちら

ブログ管理人 留学情報館 大塚庸平

株式会社 留学情報館の代表をしております、大塚庸平( オオツカ ヨウヘイ )と申します。自分自身もアメリカに留学をしていました。

「現地でこれやっておけば良かった!」
「これを知っていれば良かった!」

自分が感じたそんな思いを、解決すべく留学会社をロサンゼルスで設立しました。2007年にはニューヨーク、2008年に日本に拠点を展開しています。

この仕事に関わって長い月日が経ちますが、その経験の中で学んだことやノウハウをここで提供していきたいと思います。

続きのプロフィールはこちら→http://yohei.today/profile

アメリカビザ申請のサポート

留学情報館ではビザ申請のサポートをさせて頂いております。
http://yohei.today/post-363